TO travel IS TO live

ここではないどこかへ【生きることは旅すること】

ロンドンでアーケード巡り【Burlington Arcade】【Piccadilly Arcade】

f:id:tra_live:20210206050937j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

 

ショッピングが好きな人も、そうでない人も、

ロンドン観光の際には美しいアーケードをぜひご覧いただきたいです。

 

たくさんのショッピング・アーケードの中でも、

今回はバーリントン・アーケード(Burlington Arcadeピカデリー・アーケード(Piccadilly Arcadeをご紹介いたします。

f:id:tra_live:20210206051324j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

※この記事に記載されている写真は、2021年1月上旬に撮影したものです。パスポート更新のためにロンドンへ訪れた際に寄りました。現在イギリス・イングランドは3度目のナショナルロックダウン中で、最短でも3月上旬まで続く予定です。不要不急の外出は控え、エクササイズのための外出も1日1回までと決められています。

※この記事に掲載されている写真はすべてカメラで撮影したものです。加工はしておりません。

 

   ◆◇◆◇◆ 目次 ◆◇◆◇◆

 

バーリントン・アーケード【Burlington Arcade】

f:id:tra_live:20210206051415j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

世界で最も古いショッピング・アーケードの1つ、

バーリントン・アーケード(Burlington Arcade

 

オープンしたのは 1819

ロンドンで1番長い, 屋根つきのショッピング・ストリートとしても有名です。

f:id:tra_live:20210208021020j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

f:id:tra_live:20210208020927j:plain

写真右手前がBurlington Arcade

 

外壁は重要文化財にも認定されており、

英国の伝統と格式を感じることのできる貴重なスポットです。

 

f:id:tra_live:20210208022533j:plain

f:id:tra_live:20210208022620j:plain

f:id:tra_live:20210208022655j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

全長は180メートルあり、40店舗以上が出店しています。

 

英国王室御用達のブランドが並び、

床にはレッドカーペットが敷かれることもあるそうです。

 

(筆者が訪れた際は、3度目のイングランド・ナショナルロックダウン直前だったため、お店は営業しておらず、レッドカーペットも敷かれていませんでした。いつの日か、レッドカーペットの上を歩いてみたいです…。)

f:id:tra_live:20210208022757j:plain

f:id:tra_live:20210208022838j:plain

f:id:tra_live:20210208022916j:plain

f:id:tra_live:20210208023008j:plain

f:id:tra_live:20210208023045j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

ついに端に到着しました!

(お店が閉まっていた+全然人がいなかったため、とても遠く感じました…)

f:id:tra_live:20210208021322j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

Burlington Gardens ストリート側から望む景色 ↓

f:id:tra_live:20210208021553j:plain

f:id:tra_live:20210208021500j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

こちら側から見ても美しいのですが、

反対の大通り、Piccadilly 側から見る方がやっぱり迫力がありますね。

 

Piccadilly 側から望む景色 ↓

f:id:tra_live:20210208021817j:plain

f:id:tra_live:20210208021901j:plain

夜のライトアップされた姿も本当に美しいです

 

www.burlingtonarcade.com

 

f:id:tra_live:20210208022007j:plain

Burlington Arcade(2021/01/05)

 

ピカデリー・アーケード【Piccadilly Arcade】

f:id:tra_live:20210206051506j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

 

大通りの Piccadilly を挟んで、Burlington Arcade の向いに位置する、

ピカデリー・アーケード(Piccadilly Arcade

 

Fortnum & Mason(本店)もすぐ近くに位置しています。

 

f:id:tra_live:20210208031045j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

f:id:tra_live:20210208031156j:plain

写真左手がPiccadilly Arcade

 

店舗数はそれほど多くないものの、この美しい建築物を見逃すのはもったいないので、

お買い物をする予定がなくてもぜひ立ち寄っていただきたいです。

 

オープンしたのは1909紳士服のお店が多い印象。

f:id:tra_live:20210208031306j:plain

f:id:tra_live:20210208031342j:plain

f:id:tra_live:20210208031418j:plain

f:id:tra_live:20210208031453j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

 

ピカデリー・アーケードを出てすぐの Jermyn Street の雰囲気 ↓

f:id:tra_live:20210208031537j:plain

f:id:tra_live:20210208031612j:plain

このストリートにもお店がたくさん並んでいます。

 

Jermyn Street から望む景色 ↓

f:id:tra_live:20210208031702j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

 

Piccadilly から望む景色 ↓

f:id:tra_live:20210208031808j:plain

f:id:tra_live:20210208031836j:plain

Piccadilly Arcade(2021/01/05)

f:id:tra_live:20210208031927j:plain

こちらも夜はドラマティックな雰囲気に…

 

公式HPはこちらの方がおしゃれでかわいいです♡

www.piccadilly-arcade.com

 

 

おわりに

f:id:tra_live:20210206051231j:plain

左手前に見えるのがPiccadilly Arcade

 

ロンドンには他にも豪華な装飾のアーケードがたくさんあります。

f:id:tra_live:20210206052340j:plain

Leadenhall Market(2021/01/05)

 

こちらは映画『ハリー・ポッターと賢者の石』のロケ地になった場所としても知られている、レドンホール・マーケット(Leadenhall Market

 

ハリポタのロケ地巡りがしたい方は必見です!

f:id:tra_live:20210206052444j:plain

f:id:tra_live:20210206052516j:plain

Leadenhall Market(2021/01/05)

 

レドンホール・マーケットについては、下記記事にて詳しくご紹介しております。

合わせて参考にしていただければ幸いです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ