TO travel IS TO live

 【帰りたくなる場所】が増える旅

2019年のエディンバラ・クリスマスマーケットの様子【写真:25枚】

↺ 2021/08/17 更新

f:id:tra_live:20201026071124j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

イギリスに観光で訪れるなら日照時間の長い夏がおすすめですが、

寒くて暗い冬こそ見られる景色もあります。

 

都市によって雰囲気は異なりますが、

スコットランドの首都・エディンバラのクリスマスマーケット

まるでワンダーランドのような幻想的な雰囲気。

 

マンチェスターと比べると少し規模が小さいように感じましたが、

エリア内の密度が濃く、とても見応えがありました。

 

2019年に訪れた、エディンバラのクリスマスマーケットの様子を写真を通してお伝えいたします。

f:id:tra_live:20201026071432j:plain

f:id:tra_live:20201026071356j:plain

まるでテーマパークのような雰囲気

 

※この記事に掲載されている写真は、2019年11月下旬にエディンバラを訪れた際に撮影したものです。ジオラマモードで撮影したものもありますが、カメラで撮った写真は加工しておりません。

 

 

エディンバラ・クリスマスマーケット開催エリア

f:id:tra_live:20201026084438j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

メインの開催場所はスコット・モニュメントが目印の

プリンシズ・ストリート・ガーデンズです。

f:id:tra_live:20201026084725j:plain

スコット・モニュメントとメリーゴーランド

 

Merry-goround Carousel (イギリス英語) という言い方もあるようです。

 アラサー独り乗りはさすがにつらすぎるのでやめときました。

 

プリンシズ・ストリート・ガーデンズについては、こちらの記事で詳しく紹介させていただいております。

 

f:id:tra_live:20201026084620j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

定番フード・ドリンク

f:id:tra_live:20201026081200j:plain

寒い体を温めてくれるホットチョコレート

 

クリスマスマーケットと言えば、

やはりホットドックグリューワインですよね。

ここでもちゃんと食べました!が、写真は取り忘れました←

 

オリジナルのマグカップが欲しかったのですが、

結局エディンバラではワインは飲まず…

 

代わりにホットチョコレートチュロスという組み合わせ。

f:id:tra_live:20201026081310j:plain

シナモンパウダーとシュガーたっぷり♡

 

女子力高そうな組み合わせ!? カロリーはやばそう…。

(ホットドックの写真がないのは、片手ではとても持てないほど巨大だったからです。)

 

日本の夏祭りではフランクフルトと唐揚げは絶対食べます。

全然お腹が空いていなくてもなぜか食べたくなってしまう不思議。

 

屋台とかこういうフードスタンドって割高ですが、

でもやっぱり美味しく感じられますよね。

 

 

クリスマス雑貨・デコレーション

f:id:tra_live:20201026081431j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

自分用のお土産としてもほしくなってしまうクリスマスグッズ

 

結局何も買わずに眺めただけでしたが、見てまわるだけでも十分楽しめます。

f:id:tra_live:20201026082025j:plain

f:id:tra_live:20201026082104j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

たくさんお店がありますが、賑わっているところと

そうではないところがけっこうはっきり分かれているように感じました。

f:id:tra_live:20201026082358j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

夜景はカメラで撮る方が鮮明に見えますが、これはスマホで撮った方がすきです ↓

f:id:tra_live:20201026081530j:plain

f:id:tra_live:20201026081603j:plain

(上:カメラ、下:スマホ。)

スマホで撮った方にはフィルターをかけていますが、撮る対象によって使い分けるのも楽しいです。

 

 

最大の見どころ!移動式遊園地

f:id:tra_live:20201026091700j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

エディンバラのクリスマーケットの最大の魅力は、巨大な移動式遊園地です!

観覧車や空中ブランコまで現れて、かなり本格的でびっくりしました。

 

ちなみに観覧車は英語で "Ferris Wheel"

イギリスでは一度も乗っていませんが、いつか London Eye からロンドンの街を眺めてみたいです。

 

f:id:tra_live:20201026092428j:plain

f:id:tra_live:20201026092501j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

たくさん撮ったムービーは、 Instagram のストーリーに載せています。

f:id:tra_live:20201026092321j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

小さな子供用のジェットコースターまでありました。

f:id:tra_live:20201026092111j:plain

f:id:tra_live:20201026092200j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

ジェットコースターは英語で "Roller Coaster" 

 

この地味に似ているカタカナ英語…

混乱しちゃうので、微妙に寄せてくるのはやめてほしいですね。

 

 

普段はできるだけ人が入らないように写真を撮るようにしていますが、

なぜでしょうか、クリスマスマーケットでは人を写したくなります。

f:id:tra_live:20201026091955j:plain

f:id:tra_live:20201026092025j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 風景だけだとちょっと物悲しく感じてしまうんですよね。

 

f:id:tra_live:20201026091908j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

そういえば一人旅だったため、自分が写っている写真は1枚もありませんでした。

一人旅あるある…。

 

 

2020年のエディンバラ・クリスマーケットについて

f:id:tra_live:20201026070945j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

誠に残念ではありますが、安全面を考慮して

2020年のクリスマスマーケットは中止となってしまいました。

 

その代わりに、オンライン上で楽しめる工夫がされるようです。

 

詳しくは下記公式HPをご確認ください。

 

おわりに

f:id:tra_live:20201026070705j:plain

Edinburgh Christmas Market 2019

 

土日休みを使って弾丸で訪れた3度目のエディンバラ。

 

翌日からの仕事に備え、日曜日のお昼過ぎには帰りの電車に乗っていたことを考えると、

実質滞在していたのは2日未満。

行きたいところがたくさんあったので急ぎ足でまわりましたが、

とても充実した旅となりました。

 

エディンバラは私にとって、昔からずっと憧れの街。

 

クリスマスの魔法がかけられるときに、

また再訪できる日が来ることを夢見ています。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ