TO travel IS TO live

YMS 2018後期当選・ 2019年3月~ Manchester / UK暮らし

ヨークミンスター【York Minster】ミンスターとは何か/ 教会との違い

 

城壁都市・ヨークのランドマークであるヨークミンスター。

街中のどこを歩いていてもその存在感に圧倒されます。

f:id:tra_live:20200824074829j:plain

城壁歩き中に見えるYork Minster (May 2019)

 

イングランド国教会では、カンタベリー大主教に次ぐ高位のヨーク大主教が司っている、英国内でもとても重要な大聖堂です。

 

ゴシック様式の豪華な建築、長い歴史を持つ美しいステンドグラスに世界中の観光客が魅了されています。

私もがっつり虜にされたその一人です。

f:id:tra_live:20200824193805j:plain

York Minster (May 2019)

訪れたのは1年以上も前のことなので、正直すでに記憶が曖昧ですが、公式HPに記載されている2020年の最新情報も合わせてヨークミンスターの魅力をお伝えします。

※この記事に掲載されている写真は、昨年2019年5月14日に訪れた際に撮影したものです。

 

  ◆◇◆◇◆ 目次 ◆◇◆◇◆

 

f:id:tra_live:20200824193412j:plain

York (May 2019)

ヨークミンスターの基本情報

営業時間

Opening Times

  • Mon - Thurs : 11:00 am - 4:30 pm
  • Fri - Sat : 10:00 am - 4:30 pm
  • Sun : 12.30 pm – 2.30 pm

※8月25日現在、コロナウイルスの影響で公式サイトからの事前予約が必要です。

Plan your visit | York Minster

 

※8月25日現在、残念ながら塔へ入場するチケットは販売されておりません。

入場料

ADMISSION PRICES

  • Adult/Senior - £11.50
  • Students (not studying in York) - £9
  • Child (16 and under)* - free with a paying adult
  • York resident/York student - free with proof of address

  (※1年間有効です)

入場料が必要な教会・大聖堂は珍しいですが(しかも強気の価格設定!)この価格を支払う価値は十分あると思います。

 

私は1回ではもったいないと感じ(しかもマンチェスターから近いということもあり)、何度か訪れようと思っていましたが、結局再訪できておりません。

さよなら私の年間パス…

ヨークミンスターの外観

f:id:tra_live:20200824075231j:plain

York Minster (May 2019)

規模が大きすぎて入口がわからず、しばらく辺りをぐるぐるしました。

見えているのに一向に辿り着けないエディンバラ城ほど苦労はしませんでしたが、やっと入口を発見した時はそれでも少し感動。

 

皆さんにもその感動を味わってもらいたいので、ここでは敢えてお伝えしないでおきます。

 

と言いたいところですが、公式HPに周辺地図が載っていました。

f:id:tra_live:20200824075332p:plain

York Minster 公式HP ― Wider Area Map より

Interactive Map | York Minster

 

迷子になってしまったらこの地図を頼りに頑張りましょう。

f:id:tra_live:20200824075548j:plain

York Minster (May 2019)

ステンドグラス

中に入ると、たくさんのステンドグラスが私たちを温かく迎えてくれます。

もうどこで撮ったのか記憶になく、何の解説もできずすみません。

f:id:tra_live:20200824194700j:plain

f:id:tra_live:20200824194734j:plain

f:id:tra_live:20200824194811j:plain

f:id:tra_live:20200824194856j:plain

f:id:tra_live:20200824194929j:plain

f:id:tra_live:20200824195013j:plain

York Minster (May 2019)

内陣【Quire】

f:id:tra_live:20200824075653j:plain

York Minster(Quire)

 

やっぱりどこの大聖堂でも内陣・聖歌隊席の彫刻は美しく、ため息が出ます…

f:id:tra_live:20200824075845j:plain

York Minster(Quire)

 

チャプターハウス【Chapter House】

f:id:tra_live:20200824080504j:plain

York Minster( Chapter House)

“One of York Minster’s architectural gems” と公式HPにもあるように、いつまでもいたくなる、本当に美しい場所です。

 

360度全面ステンドグラスに囲まれています。

f:id:tra_live:20200824080613j:plain

f:id:tra_live:20200824080656j:plain

f:id:tra_live:20200824080727j:plain

York Minster( Chapter House)

 

少しわかりにくい場所にあります。

この天文時計が入口の目印です↓

f:id:tra_live:20200824080818j:plain

見逃さないようにしてくださいね!

 

聖堂地下室博物館【Undercroft Museum】

f:id:tra_live:20200824081759j:plain

York Minster(Undercroft Museum)

地下には博物館もあります。

 

こちらも忘れずに訪れましょう。

高い入場料も支払ったわけですから、全部まわりつくさないとね!

f:id:tra_live:20200824082215j:plain

York Minster(Undercroft Museum)

それにしても地下室ってなんだかワクワクしませんか。

 

ロマンを感じます…

f:id:tra_live:20200824082328j:plain

York Minster(Undercroft Museum)

f:id:tra_live:20200824082649j:plain

なんか歴史が詰まっていそうな本

f:id:tra_live:20200824082735j:plain

意外とモダンな雰囲気なところもあります。

 

一通り見たら、また上に上がりましょう。

f:id:tra_live:20200824082016j:plain

York Minster(Undercroft Museum)

 

ミンスターって何?

ところで、教会(church)大聖堂(cathedral)は聞いたことがあってもミンスター(minster)って何?どう違うの?と疑問に思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

私も違いがよくわかっていなかったので調べたところ、ミンスターとは超ザックリ言うと、イングランドにおいて格式の高い特別な教会という意味らしいです。

 

引用:

Minster is an honorific title given to particular churches in England, most notably York Minster in York, Westminster Abbey in London and Southwell Minster in Southwell. The term minster is first found in royal foundation charters of the 7th century.

Minster (church)

From Wikipedia, the free encyclopedia

https://en.wikipedia.org/wiki/Minster_(church)

2020年8月23日確認

 

ウィキさんはちょっと…という方へ、こんな記事も見つけましたのでご参考になれば幸いです。

Why are some cathedrals (and other churches) called minsters?

"Minster" was the Anglo-Saxon version of "monastery", and was originally applied to churches served by monks. In the ninth century, many monasteries turned into more worldly institutions whose clergy were known as "clerks" or "canons", and these continued to be known as minsters, too, so that by 1066 it was possible for a minster to be either a monastic community (Westminster Abbey) or one of canons (York Minster).

 

Most monasteries and minsters came to an end at the Reformation, but the name continued to be used for York, for a few surviving minsters such as Southwell and Wimborne, and for former minsters such as Beverley or Iwerne Minster. The name is now largely historic, indicating a church that in the remote past was a monastery or community of canons; but in recent years it has been revived as a title for what is considered to be an important church, such as the mother church of a town.

 

I am not aware that any law lays down what may or may not be a minster, or that a church so named acquires a different legal status.

 

Why ‘minsters’? - Church Times

(Professor) Nicholas Orme (Lay Canon) Oxford

31 AUGUST 2012

https://www.churchtimes.co.uk/articles/2012/31-august/regulars/out-of-the-question/why-minsters

2020年8月23日確認

すみません、ちょっと長くて翻訳するのが面倒なので、

そのまま読んでもらってもいいですか?

(ブログの意味←)

 

下記の単語の意味がわかればなんとなく概要はつかめると思います。

(お馴染みのアルク英辞郎さんの検索結果です。)

  • monastery 《キリスト教》男子修道会

 (修道士(monk)から構成される、世俗から隔離して宗教的生活を送る団体。)

  • clergy 聖職者
  • clerk 《キリスト教》聖職者

 (※通常、事務員や店員さんを意味することが多いです。)

  • canon 〔教会会議で制定される〕教会法、〔聖書の〕正典

 

教会・大聖堂の違いがそもそもわからんというという方は、下記の記事(最後の項目)で簡単に解説しております。

www.tra-live.com

こちらは日本語で解説されている記事を引用しています。 

 

おわりに

f:id:tra_live:20200824193935j:plain

York Minster (May 2019)

次回からヨーク市内観光のおすすめスポットを紹介させていただきます。

(消えかけの記憶をなんとか辿りながら…)

 

またお時間のあるときにあそびに来ていただけると嬉しいです。

 

Instagramのストーリーに動画も載せていきます。

もしよろしければ、一緒に観光をしている気分で楽しんでいただけると嬉しいです。

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ