TO travel IS TO live

YMS 2018後期当選・ 2019年3月~ Manchester / UK暮らし

私がblogを書く理由 / イギリス・マンチェスターでの生活

こんにちは、

イギリス・マンチェスターにてニート生活を送っているトラリブです

⊂二二二( ^ω^)二⊃ 

f:id:tra_live:20200514211136j:plain

今回は

・なぜblogをはじめようと思ったのか

 <blogをはじめようと思ったきっかけ・今後blogで綴りたいこと>

・マンチェスターで生活している理由

 

上記2点についてお話ししたいと思います。

 

熱しやすく冷めやすい性格のため、何か新しいことを始めても3日坊主で終わってしまうことが多々ありますが、ブログはゆっくりとでも続けようと思います(`・ω・´)

 

 

f:id:tra_live:20200514192439j:plain

Manchester Town Hall

イギリスで生活するようになった経緯・現在の暮らし

 

私は2018年の夏に、YMS(Youth Mobility Scheme)というビザ(通称:イギリスワーキングホリデービザ)に運良く当選し、イギリスに2年間滞在するチャンスをゲットしました。

 

2019年3月下旬に渡英し、気が付けばマンチェスターでの生活も1年以上が経過しました。

 

こちらで就労が可能なビザを取得しましたが、今から約2か月前の2020年3月上旬に勤めていた会社を退社し、現在のニート生活に至ります。

会社の中での日本のマーケットが縮小し、不要な人員削減のため契約が終了となりました。

 

イギリスに来て、アラサーでニート生活。

いろいろと社会的に見てやばい\(^o^)/

 

もちろん、このままの日々を続けていてはだめだなという自覚はあります。

どこかのタイミングで、また何かの仕事を始めようとは考えておりますが、仕事もせずにイギリスに留まっている理由、それは悪足掻き以外のなにものでもありません。

 

もともと私がイギリスに来た1番の目的は、

ヨーロッパ旅行をすることでした

 

旅と写真が大好きで、旅することが生き甲斐なのですが、その目的を果たす前に、「とりあえず働かなければ」「仕事をしていない自分=存在価値がない人間」という強迫概念のようなものに憑りつかれ、なんとなく仕事をして自分を肯定し、これまで過ごしてきました

 

フルタイムで働いている友人、家事・育児をこなしている友人に対して、何もしていない自分。どこからともなく沸いてくる罪悪感。

それを掻き消すために、とにかく働かなければと思っていました。

自尊心を守るために、本当に自分がやりたかったことは後回しにしていました

 

自由に旅をすることができない世界になるなんて、誰も想像していなかったと思います。こうなることが最初から分かっていれば、先に旅行しまくっていたんですけどね。

 

ただ、働く機会を与えていただいたことに対しては、大変感謝しております。

 

仕事を通して出会えた大切な友達、

尊敬できる人生の先輩方に出会えたことは、

間違いなく自分の人生の大きな財産になりました。

 

その人たちのおかげで、イギリスでの生活が楽しいなと思えるようになり、イギリスの文化・生活についてもより深く知り、体験することができたと思います。

 

日常生活すらいつ取り戻せるかわからないこの状況で、また旅ができるようになる日が来るのは随分先になることは明確ですが、

それでも不思議と、今ここで「諦めて帰国する」という選択肢は私の中にはありませんでした

 

こうなったら、とりあえず日本に帰国する前にできることをして、奇跡的に旅ができる環境になれば、そのときは旅したい場所を思う存分回り尽したいというのが今の希望です。

 

自由な時間がたくさんある今、何か少しでもクリエイティブなことをしたいなぁと思い、

これまで経験してきたことを記録として残そうと思ったのが、このblogを開始したきっかけです

 

(実は5月に入り、「職場復帰しませんか」とお声がけしていただいたのですが、再考した結果、お断りしました。こんな状況の中、必要としていただけるのはとっても有り難いのですが、家からオフィスまでが遠く、運転もできないため、今まで通りのバスを乗り継いでの通勤しか選択肢がありませんでした。

 私が元いた部署でも感染した人がいるのですが、そこに戻ることで自身が感染したとしても、それは自己責任で済みます。しかし、感染後、無自覚のまま通勤途中に他の人を巻き込んで拡大させてしまう可能性も否定できません。感染経路の一部にだけは自ら進んでなりたくありませんでした。

ともっともらしい言い訳をしつつ、本音は快適ニートライフを手放したくないだけなのですが。

 

とりあえずしばらくの間は

ストレスフリーなニート生活を楽しもうと思います。

⊂二二二( ^ω^)二⊃⊂二二二( ^ω^)二⊃

 

f:id:tra_live:20200514193421j:plain

Sinclairs Oyster Bar

このblogを通してお伝えしたいこと

 

私がこのblogを通して発信していきたいことは、主に以下の3点です。

  • イギリス・マンチェスターのリアルな現状
  • イギリスでの日常生活で驚いたこと・経験談
    (銀行口座の開設方法や、歯医者で治療を受けた話など)
  • イギリス旅行に関しての体験談

 

マンチェスターで生活してみて気付いたことは、日本人に全然出会えないということ

 

もしかしたら、Meetupなどを通して、探そうと思えば見つけられるのかもしれませんが、普通に生活している中で偶然出会うということはまず期待できません(笑)

実際に、この1年を通してtownで日本語を聞いた回数は、片手で十分足りるほどです。

 

ただ、実際に生活してみると案外住みやすく(訛りは独特ですが笑)「もっと多くの日本の方にこの街のことを知ってもらいたい」という想いが日に日に強くなってきました

 

いつ通常の生活に戻れるかはわかりませんが、

  • マンチェスターの魅力を少しでも広めたい
  • 今後イギリス(特にマンチェスター)で生活を始められる方が、
    私が体験したことと同じ悩みを抱えたときに、少しでも力になりたい
  • イギリス旅行を考えている人の参考になる情報を届けたい

 

こういう願いから、これからblogを更新していきたいと考えています。

何か少しでも、読んでくださる方のお役に立つことができれば幸いです。

 

 

また自由に旅ができるようになる日が来ることを祈り、

この大変なときを一緒に乗り越えましょう

٩( 'ω' )و٩( 'ω' )و٩( 'ω' )و٩( 'ω' )و

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ