トラリブ Travel Blog

 【帰りたくなる場所】が増える旅

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

イタリアの美しい村百選【ロコロトンド】クリスマスの風景

Locorotondo(December 2023)

 

白い壁が迷路のように入り組んだ旧市街を持つ、

南イタリア・プーリア州の街、ロコロトンド。

 

「イタリアの美しい村百選」にも選ばれています。

 

1年でどの時期に訪れてもかわいいですが、

クリスマスシーズンは、より一層輝きが増します。

 

Locorotondo(December 2023)

 

この記事では、クリスマスの時季だからこそ見られる、

ロコロトンドの旧市街の様子と、

クリスマスの時季に訪れる際の注意点をお伝えいたします。

 

 

 

 

アルベロベッロやマテーラなど

\南イタリアの魅力的な街の情報が満載/

 

 

【クリスマスの時季】おすすめフォトスポット

Via Morelliストリート

Via Morelli(December 2023)

 

Info-Point turistico/ Tourist Office Locorotondo の隣にある小さなストリート。

こちらはロコロトンド旧市街の中でも、特に人気のフォトスポットです☟

 ⇚の場所

 

Via Morelli(December 2023)

 

ロコロトンドの旧市街全体がフォトスポットと言っても過言ではありませんが、

このストリートのみ、撮影のための順番待ちの列ができていました。

(他のストリートは自由に歩きながら撮ることができます。)

 

 

Via Morelli と Via C. Battisti の間のストリート

 

ひとつ前の「赤」が印象的だったデコレーションのある通りと

つながっているストリート。

(写真上の突き当り、左手が先ほどのストリートです。)

 

名前はありませんが、で囲った場所です☟

 

こちらは黄色がメインのデコレーション☟

Locorotondo(December 2023)

 

ここはたくさんの人が行きかっていたので、

人が映り込まない写真を撮るのは難しいです。

 

 

Schilder(Artist)

Schilder(December 2023)

 

Googleマップ上は “Temporarily closed” と出ていますが(2024年1月現在)

壁にたくさんの絵画が飾られていて、

こちらも目立っていたかわいいストリート。

 

道行く人が立ち止まり、写真を撮っていました。

 

Schilder(December 2023)

 

1本入った通りからは、ロコロトンドで最も大きな教会も見えます☟

Church of Saint George Martyr(December 2023)

ロコロトンドの教会については、こちらの記事にまとめています☟

 

 

 

Via Aprile ストリート

Ristorante Pizzeria Lounge Bar Belvedere
(December 2023)

 

赤い小さなクリスマスツリーが並んでいて、

とびきりかわいかったストリート、Via Aprile

 

Via Aprile(December 2023)

 

ここをさらに進んでいくと…☟

突き当りにある民家もかわいいですね。

 

 

ここをさらに進むと、

展望台のある、開けた場所に出ます。

 

Locorotondo(December 2023)

ロコロトンドのおすすめのスポット、展望台のある公園については、こちらでご紹介しております☟

 

 

<その他>ロコロトンドのかわいい旧市街

Locorotondo(December 2023)

 

他にもかわいいフォトスポットが

街中に点在しています。

 

とってもコンパクトな街なので、

ゆっくりと写真を撮りながら歩いても、

2時間もあれば1周できると思います。

(普通の速度で歩くと、1時間あれば十分かもしれません。)

 

Locorotondo(December 2023)


上記以外の旧市街で撮影した写真も

少しご紹介させてください🤗💕

 

Locorotondo(December 2023)

クリスマスの時季しか見られないのがもったいな過ぎるくらいかわいいデコレーション🎄

 

 

さらに奥へと進みます☟

この小さなトンネルをくぐり抜けた先が、こちら☟

Locorotondo(December 2023)

ここも何度か通りましたが、いつも人だかりができていました。

 

他にもかわいいスポットがたくさんありました。ぜひ、散策しながら写真撮影を楽しんでください🎄

Locorotondo(December 2023)

 

 

夜は大渋滞、ゆっくり写真を撮りたい人は昼前に。

Locorotondo(December 2023)

 

日本ではまだ馴染みがない街かもしれませんが、

ロコロトンドのクリスマスイルミネーションは年々有名になり、

一目見ようと、国内・国外から大勢の人が訪れます。

(まだまだ圧倒的にイタリア語が聞こえてくる機会が多いです。)

 

お昼と日没後でこれだけの人混みの差☟

大通り、Via Martina Franca

 

私が訪れたのは、2023年12月初旬。

日曜日だったからか、夕方に再訪したときは、

ベビーカーを押した家族連れが多く、細い路地は大渋滞。

 

ベビーカー同士が交差できない狭い道だと

どうしても一方通行になってしまうため、

全然前に進めず、身動きが取れなくなってしまうことも。

 

夜景を撮りに戻ったのに、人を撮影している気分でした…🙄

 

 

平日に訪れると、少し異なるのかもしれませんが、

特に週末は、日没から激込みすることを

覚悟しておいた方がよいかもしれません。

 

「人の少ない時間帯に、ゆっくり写真を撮りながら、のんびりと散策したい」

…そういう目的でロコロトンドのクリスマスを楽しみたい方は、

お昼前に訪れることをおすすめします。

 

Locorotondo(December 2023)

 

それでも、ライトアップされたロコロトンドはとても美しいので、

タイミングが合えば、明るい時間帯と日没後、どちらも見ていただきたいです。

 

 

おわりに

Locorotondo(December 2023)

 

ロコロトンドの旧市街は、歩いているだけで

幸せな気持ちになれるくらい、かわいいが詰まっています。

 

ロコロトンドの教会はこちらの記事にまとめています☟

 

ロコロトンドの半日観光おすすめスポットはこちらにまとめています☟

 

ロコロトンドから世界遺産の街、アルベロベッロは電車で約12分片道 €1.2(2023年12月時点)

 

アクセス方法はこちらの記事にまとめています☟

 

アルベロベッロのまとめ記事はこちら☟

 

私はプティニャーノを拠点に旅しました。

プティニャーノのまとめ記事はこちら☟

 

プーリア州に入るのは、バーリから。

バーリからプティニャーノへのアクセスの詳細はこちら☟

 

バーリ国際空港からバーリセントラルへの行き方はこちら☟

 

 

 

アルベロベッロやマテーラなど

\南イタリアの魅力的な街の情報が満載/

 

 

\他にもイタリアの魅力をブログにまとめております/

イタリア カテゴリーの記事一覧 - トラリブ Travel Blog

 

 

貴重なお時間を割いて最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました ⸜( ´ ꒳ ` )⸝

▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃

にほんブログ村のランキングサイトに登録しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります。

 よろしくお願いいたします 

        

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

 

 ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ∴∵∴ ୨୧ 

 

  ˚*.꒰ Instagram  ꒱.*˚ もやっています

   ⳹ リールを中心に更新中 ⳼

 

 ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧