TO travel IS TO live

YMS 2018後期当選・ 2019年3月~ Manchester / UK暮らし

オンラインで訪れるマンチェスターアートギャラリー【館内写真:15枚】

 

マンチェスターにいくつかある無料の美術館・博物館の中でも、今回は何度か訪れたことのある、マンチェスターアートギャラリーについてご紹介させていただきます。

 

f:id:tra_live:20200622222644j:plain

Manchester Art Gallery

写真はすべて2019年3月30日、2019年4月1日に訪れた際に撮影したものです。

その後も何度か訪れたものの、写真に残していませんでした…

 

  ◆◇◆◇◆ 目次 ◆◇◆◇◆

 

f:id:tra_live:20200622222753j:plain

 マンチェスターアートギャラリーの基本情報

1824に初めて一般公開されたマンチェスター・アートギャラリーは、これまでにいくつもの権威ある賞を受賞し、市が保有する重要美術品のほとんどを保管しています。

 

19世紀初頭のヴィクトリア朝からラファエル前派までの作品は特に評価が高く、6世紀にもわたる膨大なコレクションを楽しむことができます。

 

★入場料:無料

 

※2020年6月23日現在、Covid-19のためマンチェスターアートギャラリーは閉館となっています。

【Opening hours

 ・Monday : 11am - 5pm

 ・Tuesday to Sunday : 10am - 5pm

  ( including bank holiday Mondays )

 *First Wednesday of every month : OPEN until 9pm

 

※クリスマスシーズンなど、営業時間が異なる時期があります。

詳細は下記の公式HPからご確認ください。

https://manchesterartgallery.org/visit/

 

★マンチェスターアートギャラリーは市街中心部に位置しています。

 

館内の様子

f:id:tra_live:20200622225651j:plain

Manchester Art Gallery

エントランスに入るとすぐ、ぐるりと絵画に囲まれた鮮やかな部屋が温かく来場者を迎えてくれます。

天井の装飾も美しいので、ぜひ上を見上げてみてください。

 

〖フロアマップ〗

f:id:tra_live:20200622225751p:plain

f:id:tra_live:20200622225818p:plain

引用:

Manchester Art Gallery公式HP

– Visit ― Using the gallery ― Floor planより

https://manchesterartgallery.org/visit/

 

【特別展】

2019/02/01 - 2019/05/06

“Leonardo da Vinci – A Life in Drawing”

多才で様々な分野に精通していた天才画家、 レオナルド・ダ・ヴィンチ の死後500年を記念し、イギリス各都市で特別展がありました。

f:id:tra_live:20200622225859j:plain

Leeds と Liverpool でもこの特別展を鑑賞しました。

f:id:tra_live:20200622225938j:plain

@Manchester Art Gallery

 

特別展の期間は終了してしまいましたが、公開された作品の一部を公式HPで見ることができます。

 

レオナルド・ダ・ヴィンチのバイオグラフィーがまとめられた約6分間のビデオも下記リンクページの中にあります。

そのビデオでも、スケッチのいくつかが取り上げられています。

英語字幕もついているので、リスニングが苦手な方も安心して楽しんでいただけるはずです。

 

manchesterartgallery.org

私が撮影した他の作品(スケッチ)は、Instagramにも載せているので、もしよろしければ見ていただけたら嬉しいです。

 

2019/02/02 - 2020/01/05

“Halima Cassell: Eclectica – global inspirations”

パキスタン生まれ、マンチェスター育ちの彫刻家の特別展示。

f:id:tra_live:20200622230153j:plain

Halima Cassell

f:id:tra_live:20200622230222j:plain

Halima Cassell

彼女の作品の制作過程をビデオで見ることができます。

こちらも約6分間、英語字幕付きです。

 

新しい素材・技術を取り入れるため、来日された経験もお持ちです。

manchesterartgallery.org

 

【常設展】

f:id:tra_live:20200622230313j:plain

Manchester Art Gallery

それぞれの部屋がカラフルな壁紙で彩られていて、部屋を移動する度に新鮮な気持ちになります。

 

常設展の作品の中でも、特にすきなもの ⇓

f:id:tra_live:20200622230355j:plain

f:id:tra_live:20200622230419j:plain

f:id:tra_live:20200622230444j:plain

 

作者・タイトルがわからないものが多くすみません。

そしてすべてスマホでの撮影なので画質も悪い…(´;ω;`)

再開したら首からカメラをぶら下げて、一眼レフで写真を撮りまくりたいと思います。

 

f:id:tra_live:20200622230518j:plain

館内にある橋を渡って、奥の建物に入ります。

 

この奥の建物のSecond Floor(最上階)のDesign Gallery の雰囲気も好きです。

f:id:tra_live:20200622230559j:plain

天井が高く、壁の装飾も素敵なので
ぜひ訪れてみてください。

展示されているコレクションも不思議なものが多く、アートって深いなあと感じました(笑)

 

このDesign Galleryの真下の階に、マンチェスター出身の画家、ラウリーとアドルフ・ヴァレットの常設展もあります。

 

 

f:id:tra_live:20200622230635j:plain

Design Gallery

オンラインで訪れるマンチェスターアートギャラリー

コロナで美術館が一時閉鎖されているため、毎週水曜日のランチタイムに行われていた “Art Bites が現在オンラインでも楽しめます!

 

Art Bitesとは…

❝Art bites is a session that usually runs every Wednesday lunchtime live in the gallery. A team of staff and volunteers lead a discussion focussing on two art works on display.

It is basically a chat about art sharing opinions and ideas. We discuss what we see, what we think about it, what it makes us think of, how it inspires us or repels us, what we find curious about it, how our own life experiences connect with it. It’s based on the idea that we all have something to say about a visual image based on our experiences.

You don’t need to have an art history degree to understand art works, and the experience of a shared discussion can give us new perspectives.

 

We focus on two art works that might have a similar theme but may have been created in very different ways.

The facilitator will ask a series of questions to get the conversation going and then we see where it takes us!

引用:

Manchester Art Gallery公式HP

―The gallery at home ―Art Bites online ― What is Art Bites?

https://manchesterartgallery.org/exhibitions-and-events/event/art-bites-online-1-july/

 

イギリス時間の水曜日12:30~13:00は、日本の同日20:30~21:00

まるで時差を考慮してくれたかのような、ミラクルなタイミングではありませんか!?

誰でも無料でZoomを通して参加することができます。

(定員20名まで)

 

テーマとなる絵画は事前に知らされているので、英語力に自信がなければ予め作品について深く調べておくことも可能です。

 

しかしながら、コミュ障引きこもりニートにはハードルが高すぎて、もちろん申し込んだことはまだ一度もありません。

体験談を書けよ!って話ですが、私にはちょっと無理かも…。

ごめんなさい。

だってZoomやったことないしちょっと怖い…

 

今週の6月24日の申し込みページはこちらです↓

気になる方はどうぞ。

manchesterartgallery.org

私はオンライン上で参加する勇気はないので、美術館が再開したときに、実際にこの活動を体験させていただこうと思います。

 

 

f:id:tra_live:20200622230729j:plain

どう考えてもツッコミ待ちのオブジェクト

おわりに

 

今までカメラで写真を撮らなかったことを、こんなに悔やむ日が来るとは思いませんでした。

市内中心の便利な場所にあり、最初にお世話になった会社からも近かったので、時々研修後に訪れていましたが、また何度でも行きたい場所。

 

何と言っても無料ですからね、

ニートに優しい⊂二二二( ^ω^)二⊃

 

ロックダウンが終わり、落ち着いたら必ず再訪します。

 

早く安全に観光できる日が来てほしいな…( ・⊝・ )

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ