TO travel IS TO live

YMS 2018後期当選・ 2019年3月~ Manchester / UK暮らし

入場料無料!エディンバラ王立植物園 #ChristmasAtTheBotanics (2020)

 

今年2020年に創設350周年を迎えたエディンバラ王立植物園

 

植物の種類の多さではロンドンのキューガーデンに次ぎ、英国内2位を誇ります。

研究活動も積極的に行われています。

f:id:tra_live:20201005013854j:plain

Royal Botanic Garden Edinburgh(September 2016)

 

広大な敷地内には様々な種類のガーデンもあり、見どころ満載なのですが、なんと入場料無料です!(※温室は有料となっています。)

 

また、クリスマスの時期には夕方からライトアップを楽しむこともでき(※その期間の夜の時間帯のみ入場料が発生します)、幻想的な景色の中で自然に触れることができます。

 

今回はエディンバラ王立植物園Royal Botanic Garden Edinburgh、頭文字を取ってRBGEと略されることもあります)の魅力についてご紹介いたします。

f:id:tra_live:20201005014116j:plain

RBGE(September 2016)

※この記事に掲載されている写真は、2016年9月に友人と訪れた際に撮影したものです。ジオラマモードで撮影したものもありますが、写真に加工はしておりません。

 

  ◆◇◆◇◆ 目次 ◆◇◆◇◆

 

エディンバラ王立植物園の見どころ

f:id:tra_live:20201005015214j:plain

RBGE(September 2016)

 

いくつかあるガーデンの中でも、個人的におすすめの場所は Rock Garden and Stream, Royal Botanic Garden と Chinese Hillside です。(どちらも無料エリアです。)

 

訪れたのが4年前のため、記憶が曖昧でご説明ができず心苦しいのですが、写真から雰囲気だけでも感じ取っていただければ幸いです。

f:id:tra_live:20201005014930j:plain

f:id:tra_live:20201005014957j:plain

f:id:tra_live:20201005015032j:plain

f:id:tra_live:20201005015131j:plain

f:id:tra_live:20201005015105j:plain

RBGE(September 2016)

 

友人と私は時間がなかったため温室には入っていませんが、とにかく広大で園内を適当に歩くだけでも数時間はかかります。

f:id:tra_live:20201005014459j:plain

RBGE(September 2016)

 

温室に入らなくても、たくさんの植物を見ることができました。

園内には、157カ国から集められた 13,500近い植物が保全されています。

f:id:tra_live:20201005014536j:plain

f:id:tra_live:20201005014604j:plain

f:id:tra_live:20201005014631j:plain

f:id:tra_live:20201005014709j:plain

f:id:tra_live:20201005014741j:plain

f:id:tra_live:20201005014812j:plain

RBGE(September 2016)

 

エディンバラ王立植物園の基本情報

f:id:tra_live:20201005000207j:plain

RBGE(September 2016)

 

入場無料!とお伝えしましたが、温室は有料となっています。

 

営業時間

Open daily 10 am – 5 pm

In extreme weather the Garden may close

【GLASSHOUSES (温室)】

   Open daily 11 am – 3 pm

   (last entry at 2:30pm) 

*The following glasshouses remain closed:

  • Plants and People House
  • Ferns and Fossils House
  • Montane Tropics
  • Wet Tropics House

 

入場料

Garden entry : FREE

【GLASSHOUSES (温室)】

  • Adults : £5
  • Child (15 and under): Free*
  • Essential Carers : Free

*Children 15 and under must be accompanied by an adult

  (max of 5 children per adult)

 

※10月5日現在、コロナウイルスの影響で公式サイトからの事前予約が必要です。

 

営業時間も異なるため、詳細につきましては下記公式HPからご確認くださいますようお願いいたします。

 

【エジンバラ王立植物園全体】

Royal Botanic Garden Edinburgh | Gardens | Visit | Royal Botanic Garden Edinburgh

 

【GLASSHOUSES(温室)】

Glasshouses Admission | Royal Botanic Garden Edinburgh

 

 

市内から少し離れており、徒歩だと30ほどかかります。

新市街からバスを利用する場合は、乗車時間は約10です。

 

クリスマスのライトアップ #ChristmasAtTheBotanics

クリスマスの時期には、ライトアップされた美しい王立植物園を楽しむことができます。

 

約20秒程度のかなり短い動画ですが、雰囲気は伝わると思います。

( ※ 音量注意 )

 今年 (2020年) の開催時期 :

26 November 2020 ー 3 January 2021

 

事前予約の方が当日券よりもお求め安くなっています。

※すでに売り切れている日時もあります。

【Prices in advance】予約チケット

  • Adult: £19 (Member: £16)
  • Family: £60
  • Child (4-16): £13
  • Carers/Infants (0-3): Free

【Prices on the day】当日チケット

  • Adult: £21 (Member: £18)
  • Family: £68
  • Child (4-16): £15
  • Carers/Infants (0-3): Free

 

チケットは下記公式HPから予約していただけます。

Christmas at the Botanics 2020 | Royal Botanic Garden Edinburgh

 

おわりに

f:id:tra_live:20201004232438j:plain

RBGE(September 2016)

 

訪れたのは4年前、アイルランドワーホリをしていた時期です。

シルバーウイークを利用して日本から遥々会いに来てくれた大学時代からの友人が、事前に観光スポットを調べてくれていました。

 

自分一人だと訪れることはなかったかもしれません。

ガーデン好きのお友達が提案してくれて本当によかったです。

 

その友人は現在マレーシアで生活しており、4年の間にずいぶんと環境が変わったなあとしみじみ。

今でもときどき電話をしたり、メッセージをくれたりお互い近況を話しているのですが、一緒に旅をした思い出話をすることもあります。

 

旅行をしているその瞬間も、もちろん最高に楽しいのですが、数年経った後でも振り返るといつも幸せな気分にしてくれる旅の思い出たち

こうして記憶を形にする過程で、やっぱり旅をすることが好きなんだなあ~といつも実感します。

 

過去に囚われて思い出にしがみ付くのはよくないことかもしれませんが、過去の体験を振り返る中で、未来に繋がる何かを発見することがあるというのも事実だと思います。

 

できればこれから訪れる人の役に立てるような記事を作りたいとは思っていますが、こうして過去の体験をアウトプットすることで自分自身が満たされています。

それだけでもブログを続ける価値はあるのかな~とそんな風に日々感じるようになってきました。

 

気付くとまた「おわりに」が長くなってしまいました(笑)

いつも長文にお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ