TO travel IS TO live

 【帰りたくなる場所】が増える旅

London West End
Exploring Scotland
Exploring Iceland
Tower of the Sun Museum

ブルーチャーチ(青の教会)【ブラチスラバ観光】スロバキア

The Blue Church(May 2022)

 

外壁もモザイクも淡いブルーで統一されたかわいい教会、

聖エリザベス教会(The Church of St. Elizabeth/Kostol svätej Alžbety)

 

ベビーブルーの美しさで有名なことから、

ブルーチャーチ(The Blue Church/Modrý kostolík)の名で親しまれています。

The Blue Church(June 2022)

 

アールヌーボー様式で、まるでおとぎ話に出てくるかのような雰囲気です。

この記事では美しい外観・内装、開館時間についてご紹介いたします。

 

 

ブルーチャーチの外観

The Blue Church(May 2022)

 

ペールブルーの美しい建物は少し離れた場所からでもよく目立ちます。

建築家はハンガリー人の Lechner Ödön(レヒネル・エデン)

 

ブダペストにアール・ヌーヴォーの世紀末建築を多く残し、スペインのガウディと並び称されることもあるくらい有名な方のようです。

The Blue Church(May 2022)

 

丸みを帯びたシルエットに鮮やかなモザイクタイル、

ガウディ建築のようだなぁ~と感じられた方も多いと思います。

 

海外のサイトでもガウディ建築に似たものを感じるとのコメントがありました☟

The church is a work of a Hungarian architect who designed it in the 20th century.  We can easily spot a difference from any other church we’ve seen.  It reminds us Gaudi in its appearance – if you have been to Barcelona, you’ll know what we mean –  a very beautiful and unique sight.

 引用元:THE BLUE CHURCH

 

The Blue Church(May 2022)

教会の前に不思議なモニュメント?が…

上に乗っているのはヘビのようです…

 

初めて訪れたのは日差しがとてもきつい日で、

背景の空と同化するような写真が撮れましたが、

個人的には曇り空の、少し儚い空の方が青の教会の雰囲気に合う気がしました。

The Blue Church(May 2022)

The Blue Church(June 2022)

 

 

ブルーチャーチ周辺の様子

The Blue Church(May 2022)

 

青の教会の周辺は閑静な住宅地…というよりも殺風景な景色が広がっております。

(特に裏側から見た場合☟)

 

夏は日照時間が長いため(午後9時過ぎまでは明るいです)

日が暮れてから訪れたことはまだありませんが、

夜はさらに閑散としていそうな雰囲気です。

The Blue Church(May 2022)

 

 

ブルーチャーチ内部の装飾

The Blue Church(June 2022)

 

開館時間は限られていますが(※次の項目に開館時間を載せています)

無料で入ることができるので、

ぜひゆっくりと中の様子も見ていただきたいです。

 

繊細なデザインのステンドグラス

The Blue Church(June 2022)

 

ミサの時間帯でも入口付近から中の様子を見ることはできますが、

内部の様子をカメラに収めたければ、ミサが始まる前の

開館後すぐのタイミングを狙うとよいでしょう。

 

The Blue Church(June 2022)

 

ミサ中はランプの灯りが灯り、厳かな雰囲気が漂いますが、

それまでは閑散としていました。

ミサが行われている様子(May 2022)

ミサ前の静かな青の教会(June 20222)

 

 

ブルーチャーチ 基本情報

The Blue Church(June 2022)

 

<一般公開時間>

出典:Tourist information – Modrý kostol

 

<ミサの時間>

出典:Tourist information – Modrý kostol

公式HPはこちら☟

(観光客向け案内ページは英語で書かれています。)

The Blue Church(June 2022)

 

 

おわりに

ヨーロッパではよく電動のキックボードを見かけます

 

ブラチスラバのシンボルの1つ、ブルーチャーチ。

市内から少し離れたエリアに位置していますが、

メインスクエアから徒歩15以内の距離にあります。

 

ブラチスラバには他にもたくさんの教会がありますが、

ヨーロッパの中でも珍しい「青の教会」にぜひ訪れてみてください。

 

 

 

貴重なお時間を割いて最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました ⸜( ´ ꒳ ` )⸝

▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃▸◂▹◃

にほんブログ村のランキングサイトに登録しています。

ポチッと押して応援していただけると励みになります。

 よろしくお願いいたします 

        

にほんブログ村 写真ブログ 季節・四季写真へ にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ

 

 ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ∴∵∴ ୨୧ 

 

  ˚*.꒰ Instagram  ꒱.*˚ もやっています

   ⳹ リールを中心に更新中 ⳼

 

 ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧ ∴∵∴ ୨୧