TO travel IS TO live

YMS 2018後期当選・ 2019年3月~ Manchester / UK暮らし

大都会のオアシス!ロンドン市内にあるおすすめの王立公園 3選

f:id:tra_live:20210110040351j:plain

St James's Park(August 2019)

 

大都会ロンドンには 8王立公園(Royal Parkがあります。

 

夜遅くまで日が沈まない夏はもちろん、気温の低い冬でもお天気の良い日にはたくさんの観光客、地元住民が訪れます。

 

この記事では、ロンドン市内にある 3つの王立公園をご紹介いたします。

f:id:tra_live:20210110040455j:plain

Kensington Gardens(January 2021)

f:id:tra_live:20210110040539j:plain

Hyde Park(January 2020)

 

※この記事に掲載されている写真は、2019年8月・2020年1月そして2021年1月に訪れた際に撮影したものが混ざっています。ジオラマモードで撮影したものもありますが、写真に加工はしておりません。

 

  ◆◇◆◇◆ 目次 ◆◇◆◇◆

 

セント・ジェームズ・パーク【St James's Park】

f:id:tra_live:20210110045724j:plain

St James's Park(August 2019)

 

セント・ジェームズ・パーク(St James's Park)はロンドンにある8つの王立公園の中でも最も古いロイヤル・パークです。

 

公園内にある Duck Island Cottage は、まるでミニチュア世界に迷い込んだかのような雰囲気です。

f:id:tra_live:20210110045851j:plain

f:id:tra_live:20210110045921j:plain

Duck Island Cottage(August 2019)

 

野生のペリカンもたくさんいます。

f:id:tra_live:20210110050021j:plain

近くで見るとちょっと怖い。

 

他にも様々な種類の鳥がいます。

f:id:tra_live:20210110050106j:plain

St James's Park(August 2019)

 

このエリアはチャーチル博物館・内閣戦時執務室(Churchill War Roomsの向いに位置しています。

f:id:tra_live:20210110050158j:plain

Robert Clive Memorial(August 2019)

 

セント・ジェームズ・パークは中央に湖(St James's Park Lakeがあります。

湖周辺をのんびりと歩くだけで心が満たされる、癒しの王立公園です。

f:id:tra_live:20210110050327j:plain

f:id:tra_live:20210110050421j:plain

f:id:tra_live:20210110050451j:plain

St James's Park(August 2019)

www.royalparks.org.uk

 

ハイド・パーク【Hyde Park】

f:id:tra_live:20210110065614j:plain

Hyde Park(January 2021)

 

最も知名度が高く、ロンドン市内で最大級の大きさを誇る王立公園です。

(東京の日比谷公園の約9倍の大きさと言われています。)

 

ハイドパークの中央に位置している湖はサーペンタイン・レイク(The Serpentineと呼ばれています。

f:id:tra_live:20210110065821j:plain

f:id:tra_live:20210110065900j:plain

The Serpentine(January 2021)

 

湖に面したところにカフェ(Colicci Serpentine Lidoもあります。

f:id:tra_live:20210110070115j:plain

Colicci Serpentine Lido(January 2021)

※通常であれば建物の前にテーブルと長椅子が並べられており、いつも賑わっているのですが、コロナの影響で一時的に(?) なくなっていました。

 

ハイド・パークにも鳥がたくさんいます。

水辺のそばは柵がないところも多いので、すぐそばで観察することができます。

f:id:tra_live:20210110070207j:plain

f:id:tra_live:20210110070235j:plain

The Serpentine(January 2021)

 

こんなに近寄っても驚く様子はまったくなく(上記写真2枚ともズームなしで撮影)、

ぼーっと写真を撮っていると、向こうから近付いて来てくれました。

f:id:tra_live:20210110070427j:plain

スイスイ泳ぐ姿に癒されます。

 

ちょうど昨年、2020年の1月にも同じ場所を訪れていましたが、

その時はエサをあげているおばちゃんがいて、それに群がる鳥たちの勢いに圧倒されたことを今でも忘れられずにいます。

f:id:tra_live:20210110070548j:plain

f:id:tra_live:20210110070631j:plain

は、激しい…!

 

やっぱり公園内ではのんびりと過ごしたいので、ゆったりと泳いでいる姿を見たいですね。

f:id:tra_live:20210110070725j:plain

The Serpentine(January 2020)

 

こちらの湖はハイドパークケンジントン・ガーデンズを分ける橋の上から見ると、また違った印象を受けます。

f:id:tra_live:20210110072505j:plain

右奥に見えている建物が、
先ほどご紹介したカフェです。

 

ケンジントン・ガーデンズに向かうまでは、緩やかな坂になっています。

f:id:tra_live:20210110072554j:plain

f:id:tra_live:20210110072653j:plain

Hyde Park(January 2020)

 

逆に水辺から橋を眺めると、こんな雰囲気です ↓

(左奥に小さく写っているのが見えますでしょうか?)

f:id:tra_live:20210110072741j:plain

f:id:tra_live:20210110072815j:plain

Hyde Park(January 2021)

 

橋の近くには2004 年に完成したダイアナ妃記念碑、プリンセス・ダイアナ・メモリアル・ファウンテン(Princess Diana Memorial Fountainもあります。

f:id:tra_live:20210110074240j:plain

f:id:tra_live:20210110074207j:plain

Princess Diana Memorial Fountain(January 2021)

 

他にも見どころがたくさんあるハイド・パーク

f:id:tra_live:20210110074332j:plain

Hyde Park(January 2021)

 

公園内にはバラ園(Hyde Park Rose Garden)や子供達のための遊具エリア(The South Carriage Drive Playground記念碑もたくさんあります。

 

詳しくは下記公式HPをご覧ください。

f:id:tra_live:20210110074451j:plain

Hyde Park(January 2021)

www.royalparks.org.uk

 

ケンジントン・ガーデンズ【Kensington Gardens】

f:id:tra_live:20210110081531j:plain

Kensington Gardens(January 2021)

 

最後にご紹介する公園は、ハイド・パークと隣接しているケンジントン・ガーデンズ(Kensington Gardensです。

 

実は筆者は目的地に向かうために園内を通り過ぎたことしかないため、見どころ紹介ができる写真を持ち合わせておらず、すみません。

(しかもこの記事を作る上で、初めてハイドパークとケンジントン・ガーデンズが別の公園だということに気が付きました…)

 

公園内にはケンジントン宮殿(Kensington Palaceがあり、宮殿前には美しく手入れされた庭園もあるようです。

(いつか夏に再訪することがあればカメラに収めようと思います!)

 

公園内を横切る際に、遠くに見えたケンジントン宮殿

f:id:tra_live:20210110081707j:plain

f:id:tra_live:20210110081749j:plain

左奥に写っている茶色の建物です。

 

アルバート記念碑(The Albert Memorial)も遠くから眺めただけですが、美しく輝いていました ↓

f:id:tra_live:20210110081913j:plain

f:id:tra_live:20210110081844j:plain

The Albert Memorial(January 2021)

 

写真がなく申し訳ございませんが、園内にはピーターパン彫像(Peter Pan Statueイタリアン・ガーデンズ(Italian Gardensもあります。

 

特に見どころというわけではありませんが、ケンジントン・ガーデンズ内で撮影した写真たち ↓

f:id:tra_live:20210110082118j:plain

f:id:tra_live:20210110082146j:plain

f:id:tra_live:20210110082212j:plain

Kensington Gardens(January 2021)

 

その他見どころは、公式HPをご確認くださいますようお願いいたします。

f:id:tra_live:20210110082039j:plain

Kensington Gardens(January 2021)

www.royalparks.org.uk

 

おわりに

f:id:tra_live:20210110040753j:plain

Kensington Gardens(January 2021)

 

今回ご紹介させていただいた公園は、どれもロンドン市内中心部に位置しています。

 

特にハイド・パークは規模が大きく、端から端まで歩くにはかなりの時間を要しますが、観光の合間に一部だけでもエリア内をお散歩すると良い気分転換になると思います。

 

ロンドンでは地下鉄の移動がメジャーですが、乗り換えにかなり時間がかかる駅もあり、地上を歩くのとあまり変わらないことも…。

お天気の良いには、市内にある公園にもぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたʕ·ᴥ·ʔ ♡︎⋈*。゚

▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃┄▸◂┄▹◃

ブログ村のランキングサイトに登録しています。

下の【イギリス情報】と書かれたバナーを押して

応援していただけると励みになります 。

よろしくお願いいたします(人ω・*)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ